2007年03月06日

森本、途中出場で地元紙が合格点「下げる必要なかった」

森本、途中出場で地元紙が合格点「下げる必要なかった」
2007年3月6日(火)04:21

 セリエA・カターニャのFW森本は4日、シエナ戦に前半40分から4戦連続で途中出場し、先制点を演出。1−1ドローも5日付の地元各紙は10点満点で「6」と合格点を与え、後半36分の交代についてガゼッタ・デロ・スポルト紙は「下げる必要はなかったのでは」とした。

 セリエAでロスタイムを含む43分間の最長出場となった森本は後半12分、自身のヘディングシュートのこぼれ球をFWコロナが押し込む結果に「ゴールにかかわれてうれしいが、勝てなくて残念」と冷静。出場停止で出られなかった“兄貴分”のエースFWスピネージは地元ラジオで「とてもいい感じで育っている」と称賛した。

gooニュース
 

posted by サッカー at 10:03| セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

サッカー=セリエA、インテルがリボルノを下し首位独走

サッカー=セリエA、インテルがリボルノを下し首位独走
2007年3月4日(日)13:30


(ロイター)


 [ローマ 3日 ロイター] サッカーのイタリア・セリエAは3日、各地で3試合を行い、首位のインテルがリボルノを2―1の逆転で下した。

 前節のウディネーゼ戦を引き分け、リーグ最長となる連勝記録が17でストップしたインテルは、リボルノに先制点を許すも、前半35分にクルスが同点弾。後半21分にイブラヒモビッチが勝ち越しゴールを決めた。

 このほか、ローマがアスコリと1―1のドロー。ACミランが3―1でキエーボに勝利した。

 この結果、首位のインテルが勝ち点70とし、2位のローマとの差を16に広げた。

gooニュースより引用

 
posted by サッカー at 08:55| セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森本先制弾を演出も途中交代

森本先制弾を演出も途中交代
2007年3月5日(月)06:13

 カターニアFW森本が4日のシエナ戦で先制弾を演出した。後半11分に右サイドからのクロスに反応。ニアサイドに走り込みヘディングすると、GKのはじいたボールを最後はFWコローナが右足で押し込んだ。FWの軸であるスピネージの出場停止もあり、前半41分からピッチに立った。前半からのプレーは初。これまでは左右のウイングが定位置だったが、3トップの中央に入った。「どの位置で起用されても構わない」と積極的にボールに絡みシュート2本を放ったが、後半36分に途中交代した。試合は1―1だった。

gooニュースより引用

 
posted by サッカー at 08:51| セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大黒2試合連続途中出場も不完全燃焼

大黒2試合連続途中出場も不完全燃焼
2007年3月5日(月)06:13

 トリノはアウエーでフィオレンティーナと対戦。3試合連続でベンチ入りを果たしたFW大黒は1―3とされた後半18分からDFボーボに代わって出場。デビアージ監督になってからは2試合連続の途中出場で、3―4―2―1のトップ下の右でプレーした。「チャンスが来た時に備えて、毎回練習している」と話していただけあって積極的に動き回ったが、劣勢の展開でなかなかボールに触れず、不完全燃焼で終わった。試合は1―5の大敗だった。

gooニュースより引用
 
posted by サッカー at 08:49| セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。